ピンチ!!コロナ自粛中に眼鏡が壊れてあたふたした話。

KEi.

私の本体は眼鏡。

どうも、KEi.です。

中学時代から眼鏡っ子な私。かれこれウン十年になります。色気が出てきてコンタクトを作ったりもしましたが、眼球のカーブが浅すぎて装着できるアイテムが少なく、どの種類をつけても乾燥が気になるので結局眼鏡に戻るという人生を歩んでおります。

そんな人生の中、壊れた眼鏡も数知れず。ほとんどは鼻あてのパッドが腐食してポロっと取れてしまう事が多いのですが、購入したメガネ屋さんに行けば無料で直してもらえるのでありがたく恩恵を受けていました。

そして現在。コロナ自粛中にまさかの破損。いつもの眼鏡屋さんもちょっと遠くの眼鏡屋さんもライバル店すらどこもやってなーい!そんな時、クリアな視界を求めて東奔西走した事をエピソードを交えてお伝えしたいと思います。

KEi.
実際は走り回ってないんですけどね。え?そりゃ心は大慌てですよ?

眼鏡の鼻パッドアームが折れました

それは突然起こりました。いつも通りレンズが汚れていたので拭こうと手をかけた瞬間、ポロっと何かが落下。「ん?」と落とした目線の先に衝撃の光景が!!!!!

その時のTwitterがこちら↓(ブログ垢じゃない方で呟いてました)

あーまた鼻パッド取れちゃったかーなんて思ってよく見てみたら、なんか折れちゃってるじゃないですか。初めて事に思わず二度見してしまいました。

極度の近眼なので眼鏡を変える時は度数が落ちた時。何個も同じ度数で合わせた眼鏡を持っている訳もなく、ひとまず2つ前に使っていた眼鏡を引っ張り出してきました。

KEi.
え?なぜ2つ前なのかって?

…まぁ、それしか見当たらなかっただけなんですけどね。(察して)

開いている店舗がない

いつもJINSZoffで眼鏡を購入しています。最近はもっぱらJINS寄りに。

早速、修理依頼できそうなお店を探すもコロナ自粛のお陰で行けそうな店舗は全滅。ネット依頼は?と探してみても受け付けておらず。八方塞がりとはまさにこの事。合わない眼鏡のせいか?はたまた絶望を感じてか?頭痛も出現しはじめました。

KEi.
修理出来ない=死を意味するのだよ…見えないのだよ…何も(絶望)

ネットでの購入を考える

JINSZoffもオンラインショップがありネットで眼鏡を購入できる事ができます。JINSではアプリを使ってあたかも試着しているように確認する事もできます。

JINS

JINS

JINS Inc.posted withアプリーチ

いくつもの壁

そんな私にいくつもの壁が立ちはだかります。

その1:過去の測定データが必要

過去にお店で眼鏡を作った時のデータを元にレンズを選択し好みのフレーム付けてもらい完成となるのですが、その測定データがなかなか見つからない…。こんなこともあろうと会員情報として記録してはあったんですが、先ほどかけた2つ前の測定データどまり。もうこれでいいんじゃね?って思い込もうともしました。(ダメです)

その2:納期が早くて一週間かかる

即座にクリアな視界が欲しい私。一週間も待てるか?と言われたら購入を悩んでしまいました。

その3:やっぱり実物を見て購入したい

眼鏡って顔の真ん中に来るものなので自分に似合ってるかちゃんと自分の目で見て確かめたいと言うのが本音。バーチャル試着もありますがなんかちょっと信用できない(笑)好みのフレームと似合うフレームって微妙に違うので悩む所です。

その4:もっと安く購入したい

実物も見ていない物を買って納得できないのもなんだし、最近JINSZoffもなんだかお値段高いイメージ。その場しのぎ、つなぎ程度ならもっと安くていいんじゃないか?と思い始めました。

レンズダイレクトの眼鏡

そこで思い出したのがレンズダイレクトの眼鏡!以前、家眼鏡が欲しいなぁとネット徘徊していた時に見つけ何本か買った事を思い出しました。5年以上前の事だったのでまだ存在しているか不安でしたが、メルマガがたまに送られてきていたので藁をもすがる思いでアクセスしてみました。

レンズダイレクトの眼鏡アウトレット品の品々

アウトレット品が安すぎる!!!!(レンズ込みの値段です)

この価格なら失敗しても後悔しない…最悪、家眼鏡にすればいいし納期も4日~6日なのでなんとか待てる。と思いカートに入れた状態までいきました。こちらの眼鏡はコンタクトレンズの数値があれば度付きの眼鏡が購入できます。私は眼鏡の測定値しか持っていないのですがおそらく汎用出来ると思います。眼鏡同志ですし(笑)

せっかく買うなら最新の数値でと思い、もう一回最新の眼鏡のデータを捜索しました!

そしたら、意外と近くで見つけまして💦同時に1つ前に使ってた眼鏡まで!!無くすと思ってデータの紙と一緒にメガネケースに入ってました。かけてみたら意外と違和感なく過ごせる…。

…と言う事で購入はなしになりました!(ブログとしてはダメなやつ)

KEi.
見つけた最新の測定データはJINSの会員情報として更新しておいたよ!

まとめ

クリアな視界を求めて東奔西走した結果、自分的には出費ゼロでなんとかなったと嬉しいばかりですがブログとしては残念な結果に終わりました。

こんな時期に眼鏡を壊してみて思った事をいくつか述べたいと思います。

  • 眼鏡って医療器具と違うの?お店、最低限でも稼働しといてよ…
  • せっかく会員登録してるんだから測定データも購入時に更新して欲しい。
  • 最悪、写真読み込みでデータ入力出来るようにしてー!

の3点!!後半2つは完全にめんどくさがりな私ならではですが。

それにしても今回はコロナ自粛の影響がこんなところにまで出るとは思ってもみませんでした。壊れた瞬間、いや~な予感はしたんですけどねw

この壊れ方をした修理の代金を調べたら無料案件ではなくどうやら有料案件で5500円程かかるそう。だったら新しくフレームだけ新調かな?宣言が解除になったら早速行って来たいと思います!

KEi.
ウェリントン型しか似合わない私…。今度は鼻パッド一体型にしようっと。

今回レビュー出来なかったレンズダイレクトの眼鏡ですが、家眼鏡も欲しいなぁとも思っているのでもし購入しましたらレビュー記事書きたいと思います。その時はまたよろしくお願いします。

スポンサーリンク