最強の組み合わせ!?Amazonで買える無印良品のメリットとデメリット

KEi.

ピーラーとシリコン調理スプーン愛用中。

どうも、無印良品大好きなKEi.です。

言わずと知れた「無印良品」皆さん、大好きですよね?もちろん私も大好きで、ショッピングセンターやデパートに入っていようものなら用が無くてもふらふらと足を運んでしまいます。なんですかね?あの魔力(笑)

しかし、最近はコロナ自粛もありなかなか行くことが出来ていません。そんな中、Amazonで無印良品の商品が買えるようになったという朗報が!

果たして本物なのか?価格は?マイルは?送料は?など気になるところをまとめてみました!

KEi.
はてさて、ビックロに続く大ヒットになるか?無印×Amazonだからジルゾン?

Amazonの無印良品は本物?


はい、一番気になりますね。

Amazonでは転売商品が平気でしかもちょっと割高で売られていたりもするので大事な所です。調べ方が悪かったのかなかなか見つけられなかったのですが、無印良品の大本の会社「良品計画」からニューリリースとして発表されていました。

Twitterでもちゃんとツイートされてました。全然気づかなかった…

品揃えや価格について

品揃えは?

公式からのお知らせにもありましたが、現在の品揃えは250商品。主に日用品や雑貨の販売で服や食品はラインナップには入っていません。カテゴリー別に見た感じだと「収納」と「化粧品」の品揃えが多かったです。個人的には文房具のラインナップ増やして欲しいなぁ。今後段階的に品揃えを拡大していくそうなので楽しみに待ってみましょう。

KEi.
私の愛用品のシリコン調理スプーンとピーラーは残念ながらまだみたい。

価格は?

もう一つ気になる価格ですが、公式ネットストアや店頭価格との違いはなくプライム会員であれば送料まで無料となります。(プライム会員ではなくても無料かもしれません)しかも、Amazonの配送の速さもそのままなので、早急に必要なものがあれば重宝するのではないでしょうか?

ちなみに公式ネットストアの送料ですが5000円以上購入、または商品によって無料。それ以外は500円かかります。試しに納期も確認しましたが今の時期だからかものによっては2週間程かかりそうな表記でした。

メリット・デメリットは?

メリット

  • 送料がかからない。
  • 配送が早い。
  • 無印良品以外の物も一緒に購入できる。
  • 口コミが見やすい(多い)

送料無料と配送が早いのはAmazonで購入する一番のメリットなのではないでしょうか?また、無印以外の物も併せて注文できるのもAmazonならでは。そして公式とは違った口コミもありそれもふまえて商品の検討が出来るのも私的にはポイント高いです。

デメリット

  • 品揃えが少ない。
  • 期間限定で行われている割引が適用にならない。
  • MUJI mileが貯まらない(使えない)。

約250商品とありましたがもっと少ない感じがしました。絶対的に売れている物(横ぶれしないフックや引っ掛けるワイヤークリップなど)がラインナップになく、だったら店舗や公式でと思ってしまいます。

無印週間になると必ず品切れになる2つ

そして、無印良品大好きな方ならお馴染みの無印週間やまとめ買い価格・季節商品のセール・くらしの応援と称して期間限定で〇〇が△△%オフ!と言う事も今の所Amazonでは反映せず定価での販売となっています。

またもう一つ楽しみなMUJI mileに関してももちろんノーカウント。貯める事も使う事も出来ません。代わりにAmazonポイントは貯まりますがステージで貰えるボーナスポイントを狙ってる方もいらっしゃると思うのでそこもデメリットの1つではないでしょうか?

まとめ

ついにAmazonで無印良品が買える!と手放しで喜んでみたものの、まだまだラインナップが少なく欲しいものが見つけられない状態の私です。一足先に取り扱いのあるLOHACO(アスクル)の方が品揃えも豊富でついで買いも出来、Tポイントも貯まるのでこんな記事を書いておいてなんですが、公式以外でのネット通販はLOHACOに軍配が上がってしまいそうです。

ですがまだ始まったばかり。いづれLOHACO同等かそれ以上の品揃えになることに期待して無印ライフを楽しんでいきたいと思います。

皆さんは無印良品のどの商品が好きですか?おすすめ商品があれば是非教えて下さい!

スポンサーリンク