神コスパ!!1000円で買える「ペットボトルクーラー」がズボラーにとって相性最高な保冷グッズだった件。

どうも、KEi.です。

ようやく暑さが落ち着いてきましたが、残暑はきびしくまだまだ冷たい飲みものが恋しい毎日。外出や仕事の時は冷たさをキープできるタンブラーや水筒をつかっていますが、

  • 炭酸水や炭酸飲料×
  • 酸の強い飲み物やスポーツ飲料×(タンブラーや水筒の種類による)

という縛りがあります。

そしてなにより使用後にパーツを分解して洗わなくてはいけなかったり

ズボラ代表KEi.

う~ん、不便このうえな~いっ!!!!

冷たく飲むにはしかたないか…とずっと諦めていましたが、

  • 洗わなくてOK!
  • 炭酸飲料OK!
  • 酸の強い飲み物(スポーツ飲料も)OK!
  • 保冷効果抜群!
  • ホムセンなら1000円で叶う!

というズボラーなわたしにとって神コスパの『パール金属 ペットボトルクーラー』に出会ってしまい、この夏買ってよかった商品の1つとなったのでご紹介していきたいと思います。

 

ズボラーさん向き「ペットボトルクーラー」ってなに? 

500~600mlのペットボトル飲料をペットボトルごと保冷できるグッズです。
ステンレス二重構造で冷たさをキープしてくれます。

元々は、ワークマンで店舗・オンライン共に完売の『真空保冷ペットボトルホルダー イージスボトル』の存在を知りこの商品にたどり着きました。

ちなみにわたしはカインズホームで980円で購入。
※人気商品&季節商品なので店頭になかったり1000円以上で売られている場合があります。

KEi.
ワークマン商品、買おうと思ったら時すでに遅しでした…ぴえん。

サイズ

  • 幅95×奥行85×高さ205㎜
  • 308g

高さは500mlのペットボトルと同じくらい。重さは一般的な500ml入るタンブラーや水筒よりやや重いです。

保冷効果

箱に書いてある保冷効果の説明では4℃の冷水を室温20℃で6時間放置した結果、水温の変化がわずか5℃上昇と記されています。

実際、真夏の熱帯夜。室温30℃の部屋に冷蔵庫で冷やしておいた麦茶をペットボトルクーラーに入れ一晩放置しましたが、ぬるくならず冷たいままでした。感動!!!!

今、あれ?と思った方。鋭いですね。
そうなんです!この「ぬるくならず冷たい」というのが読んで字のごとく。冷た~くは保ってくれません。よく言えば体に優しい冷たさ笑

ですがパール金属さん、そこはぬかりなく対処法を提案してくれています。
もしキンキンに冷えたまま、もしくは30℃以上の屋外で使用する場合はこちらの方法がおすすめ。

飲み物をペットボトル内で凍らせる分とコップに入れて冷蔵庫で冷やす分とで半分に分け、ペットボトル内が斜めになるように凍らせてから冷蔵庫で冷やした分を戻すという方法です。(説明ヘタクソかw 詳しくは左の図を参照下さい)

ちょっと面倒ですが、これならすぐ飲めるし冷たいままを長い時間キープできます。

KEi.
いやーこの方法は知らなかった。パール金属さんとっても親切。

メリットとデメリット

メリット

その1:洗わなくていい!!

この商品の最大のメリットだと思ってます。これこそズボラーさん向け!
ペットボトルごと入れ替えるので、飲み終わったらそのままポーイと捨てられます。おかげで中も外もほとんど汚れず洗う手間がありません。

その2:酸の強い飲み物や炭酸飲料もOK!!

ペットボトルごとなので「酸による金属中毒やタンブラー・水筒の傷み」「炭酸による中栓の破損や中身の吹き出し」を気にすることなく使用できます。

その3:結露も防げる!!

いくらクーラーの効いた部屋でも冷たい飲み物を置いておくと結露した水分でペットボトルやコップ周りがびちゃびちゃ。この商品を使うと結露を防げ、万が一結露してもペットボトルクーラー内に水分が落ちるのでテーブルを汚すことがなくなります。

その4:横にしても漏れない!!

タンブラーでありがちな「漏れ」気づいたらカバンがびちゃびちゃなんてことも。
ペットボトルクーラーならペットボトルの蓋でしっかり閉められるので逆さにしても漏れません。

デメリット

その1:重い

何も入れていない状態で約300gの重さがあります。それに500~600mlのペットボトルをセットすると約1㎏程の重さ。ちょっとしたダンベルです笑 持ち歩きには不向きかもしれません。

その2:デカい

重さに続いて大きさです。とっても大きいんです。存在感半端ない。
例えるなら太さは筒状のウエットティッシュ位、高さは500mlペットボトルと同じ位です。
スマートに持ち歩きたい方には不便かも。

その3:車のドリンクホルダーに入らない

ペットボトルより太さが2回り程大きいのでドリンクホルダーに入りません。
おかげで車内をゴロゴロ転がってしかたなかったので「回転フリーフック」を使って解消しました。

その4:エコじゃない

この商品は洗わなくていいという最大のメリットがある反面、ゴミが出るというデメリットもあります。
マイクロプラスチック問題もあるので手軽さを取るか?エコを取るか?難しいところです。

ペットボトルクーラーが身内でバズりました

わたしが購入したことがきっかけで小さなバズりが身内に発生しました笑

まずは夫。
買ってきた当日に「え?これいいじゃん!」と盛り上がり、わたしの「売り切れちゃうかもよ?(ニヤリ)」に仄めかされ閉店間際のホームセンターへダッシュ!!笑 フットワーク軽っ!

次は義母。
夫のペットボトルクーラーを見て欲しくなったようで何軒もホームセンターを回った末、類似品を購入。(季節商品だったのでパール金属さんの商品は売り切れでした)

その類似品を見た義父もピンと来たらしく義母と同じものを購入という面白いことが起こりました。

KEi.
まさか身内でバズるとは…笑

これを使うともっと便利!!

片手間にゴキュゴキュっと飲みたい時、フタが邪魔だったのでペットボトルキャップ使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペットボトル キャップ&ストロー
価格:110円(税込、送料別) (2020/9/2時点)

楽天で購入

 

お陰でワンプッシュで開閉できストレスフリーです。今の所漏れもなく快適。
100均でも色々な種類がありますし、通販ならもっと気の利いたものやキャラクターものが沢山あります。
飲んだ後、洗わないといけないのとストローゴミが出てしまいますが便利さの方が勝っているのでズボラなわたしでも問題なしです。

直飲みタイプストローなしの商品を使えばゴミ問題少しだけ解消!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペットボトルキャップ 直飲み用 350〜500ml用 [色指定不可]
価格:110円(税込、送料別) (2020/9/2時点)

楽天で購入

 

類似品いろいろあります

パール金属さんの商品以外にも同じような商品が違うメーカーからたくさん出ています。

カクセーの商品は義両親が購入したものと同じもの。網状のポーチが付いているので持ち運びに便利です。ネット以外ではドン・キホーテで売っているのを見かけました。

個人的にはセブンイレブン限定商品のマルチステンレスボトルがペットボトルも缶も直接飲み物を入れてタンブラーとしても使える万能選手なので買っておけばよかったなぁと後悔してます。再販希望!!

季節商品なので店舗は売り切れ続出で入荷未定の所が多いです。
ネットでも売り切れや割高で売られている所もあるので購入の際はご注意下さい。
特にフリマアプリやサイトでは転売目的で高額取引されています。

【まとめ】家でも外でも大活躍中です!

実際に使ってみて「これなら売り切れ続出しちゃうわ」と納得。
タンブラーや水筒を洗ったり、飲み物を限定される事がなくなって「最高!!」の一言に尽きます笑 さすがズボラー代表w

おかげで仕事や外出する時はもちろん、家で過ごす時も我が家ではこの商品を使わない日がないくらい大活躍しています。この夏、購入してよかった商品の一つになりました。

そこのズボラーな同志さん!「ペットボトルクーラー」便利だよぉ~楽だよぉ~最高だよぉ~笑 まごまごしてると「売り切れちゃうかもよ?(ドヤァ)」

KEi.
最後まで読んで下さりありがとうございました。

スポンサーリンク